Stay hungry, stay foolish.

Imagination means nothing without doing.

PROJECT_7

S-SOHO:

空間計画が用途を明確に区切ったプランになっているため、それぞれのエリアに必要な光環境を満足させることを第一に考えた。
また機能的な収納エリアから雰囲気を重視するリラックスエリアまでが連続しているため、徐々に光環境が変わっていくように照明手法を変化させている。