はじめに

“多灯分散照明”という照明方式をご存知でしょうか。
光環境の向上と省エネルギーを両立することのできる照明方式です。

これまでは、天井中央にシーリングライトが一つという一室一灯照明が主流でした。
しかし一室一灯照明は、さまざまな生活行動に対して光環境を変えられないという致命的な欠点を持っており、暗くてよい状況においても明るいままであることからエネルギーの浪費につながっていました。

これに対して、多灯分散照明は消費電力の小さい照明器具を部屋の中に分散配置させるという照明方式であり、部分的に明るさを減らすことができ、生活行動によって光環境を変えられるという特長を持っています。
また、部屋の大きさに応じて消費電力の上限値を設定することで、省エネルギー性も確保しています。

このように優れた照明方式ですが、実際に照明計画を行う上ではそれほど簡単ではありません。
部屋の大きさに応じて消費電力の上限値が決まっているので、採用する照明器具の合計電力を決めることはできるのですが、どのように照明器具を選択してよいかが分からないのです。

そこで、照明計画の手助けとなるように、室内の光束(光の量)に着目した“単位光束法”という照明設計法を考案しました。

本書では、これら“多灯分散照明”と“単位光束法”を分かりやすく紹介しています。
 

目次

1.多灯分散照明 
 1.1 多灯分散照明とは 
 1.2 生活行動と多灯分散照明 
 1.3 LEDと多灯分散照明 

2.単位光束法 
 2.1 単位光束法とは 
 2.2 単位光束法の考え方
 2.3 単位光束表の例
 2.4 単位光束法の設計手順
  2.4.1 室内全体の最大光束と最大消費電力の算出
  2.4.2 部分光束と部分消費電力の算出 
 2.5 単位光束法の設計例
  2.5.1 室内全体の最大光束及び最大消費電力の算出
  2.5.2 明視照明用の部分光束及び部分消費電力の算出
  2.5.3 雰囲気照明用の部分光束及び部分消費電力の算出
  2.5.4 照明器具の選定

3.これからの住宅照明 

詳細

・ファイル:PDF形式(全21ページ、1.4MB)

・発行:2013/11
 
・価格:1,050円(税込)

特定商取引法による表示

使用許諾書 *購入前にご確認ください

紙面サンプル
 

特典

e-book(照明デザイナーの明るい未来)を同時購入ご希望の方は、2冊をセットとして以下の価格にて購入頂けます。

(多灯分散照明と単位光束法)1,050円+(照明デザイナーの明るい未来)1,260円=2,310円のところ
セット価格:1,980円(税込)
 

購入申込

1.クレジットカード及びPayPalで購入をご希望の方は以下からお申込み下さい。
  プロセスに沿って進んで頂くと、書籍をダウンロードできます。

   *支払終了ページで「webmaster@matsushitas-lighting.comに戻る」をクリック頂くとダウンロードページに移動します。
  

   <<<【e-book(多灯分散照明と単位光束法)を購入ご希望の方】
     
  
   <<<【e-bookセットを購入ご希望の方】


  
2.銀行振込及び郵便振替にて購入ご希望の方は、下記の項目にご記入頂き、送信をクリックして下 
  さい。
  後ほど、こちらから支払方法等をメールにて送信致します 。
  入金確認後、商品をメールに添付して送付致します。
  お手数ですが、氏名、 使用可能なメールアドレス及びお支払いに利用される金融機関名*1
  必ず入力して下さい。

商品名:

氏名

メールアドレス:

金融機関:

*1 金融機関は表示されるリストの中からお選びください.
   (三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、郵便局)
   リストからの選択がうまくいかない場合は、お手数ですが、金融機関名を上記より選んで、氏名
   欄に氏名に続けて記入してください.
      
送信頂いたお客様情報は、お客様サポート、新商品のご紹介などの場合以外は一切使用致しません.

                                  松下進建築・照明設計室 松下 進
メールアドレス: webmaster@matsushitas-lighting.com