Stay hungry, stay foolish.

Imagination means nothing without doing.

タスク・アンビエント照明の改修による省エネルギー性と快適性の両立可能性に関する研究

オフィスにおける省エネルギー効果の高い照明手法として、タスク・アンビエント照明が有望視されている。
但し、タスクとアンビエントの明るさのバランスや空間の明るさ感など、検討すべき項目も多い。

今回、三菱地所大手町ビルの照明改修に当事務所が協力した。
改修前からタスク・アンビエント照明を採用していたが、執務者が全体的に暗い印象を受けており、オフィス環境としての不満足度が高かった。
そこで主に空間の明るさ感を高めながら、光のバランスを整えることを主目的とする照明改修を行った。
約1ヶ月程度の短工期であったために仮設的な改修に止まったが、改修結果が好評であったため、現在も改修内容を継続使用している。

改修後、オフィスの光環境の測定とアンケート調査を行い、改修前との比較検証を行った。
アンケート結果において、空間の明るさ感及び執務者の満足度は増加しており、消費電力も全般照明方式の半分程度であることから、タスク・アンビエント照明を用いたオフィスにおいて省エネルギー性と快適性の両立が可能であることを実証できた。

(画像上) 改修前
(画像下) 改修後

注: この研究の効果検証の計測については、 国土交通省「平成22年度建築基準整備促進補助金事業 業務用建築物のためのエネルギー消費量評価手法に関する基礎的調査」に設置された照明設備小委員会(主査:東京理科大学 井上隆 教授)”の活動の一環として実施されたものです。

設計支援業務

照明デザイン及び照明設計を支援します.施主・建築設計者様向けのサービスです.

詳細ページへ

光環境評価支援業務

光環境のシミュレーション及び評価を支援します.施主・建築設計者様向けのサービスです.

詳細ページへ

技術支援業務

照明器具データの作成などを支援します.メーカー・販売業者様向けのサービスです.

詳細ページへ

研究支援業務

照明関連の研究などを支援します.研究者・建築設計者様向けのサービスです.

詳細ページへ